横浜市立大学 芦澤ゼミ(経営管理論ゼミ)
新しい技術とイノベーションIoT編のワークショップを実施
2018年4月11日(木)

横浜市立大学にて講演&ハンズオン&アイデアワークショップでご支援させていただきました。
AozoraFactoryも運営されている芦澤ゼミの「地域づくりと臨海部産業団地の魅力発信及びイノベーション機能の強化」に向けたカリキュラムの1つとして、初の大学での授業を実施させてもらいました!
現役ゼミ生のみなさんに加えて、ゼミOBやAozoraFactoryに参画されている企業の皆様も参加して頂きました。

↑AozoraFactoryでお会いしている方々もいましたが、いつもと違う雰囲気に少し硬めにスタート
 
「知ってはいたが触ったことはない」という参加者の方が大半の中で、実際に電子工作し画像認識プログラミングを行ってもらいました。

手作り画像認識装置を通して、IoTやAIが身近になっていることを体感して、アイデアワークショップの下地作ってもらいいました。
↑手作り画像認識装置が話し出し、教室内が一気に賑やかに(^^♪

身近な課題や原体験を基に笑われちゃうようなアイデアを出してみよう、との題材でワークショップ実施。
8つのグループから様々な面白アイデアが発散し、楽しくアイデア出しをして頂きました。


↑ゴキブリの位置が分かり心の準備が出来る「ゴキブリセンサー」や、一人のゼミ生のダイエット欲を湧き立てる「マッツンダイエットAI」等面白いアイデアが多数。

最後は皆さんで記念写真。
爽やかな校舎で楽しい講義を実施させていただき芦澤先生に感謝です!


ゼミ生の方々がアイデアワークショップのアイデアをベースにゼミ室ハックにチャレンジする予定とのことなので引き続きご支援する予定です。
楽しんでハックしてください♪

※本イベントに関するお問い合わせは、以下のメールまたは”お問い合わせフォーム”でお願いいたします。
メール info@kumopro.com

Raspberry Pi ハンズオン for NEC通信システム

2018年4月11日(木)

日本電気通信システム株式会社様にて三田に続き、我孫子でも『ラズベリーパイにふれてみよう!』というイベントを開催させていただきました。


NECグループの伝統ある事業所でのイベント開催&駅からの送迎バスに感謝しながら、我孫子事業所へ!

↑遠足気分で記念写真を撮ってしまいましたw 1

自分でもラズパイを触られている方から、初めて触れる方まで、幅広くご参加いただき和やかに進行させてもらいました。

↑入口の案内まで準備していただき、感謝です!
ハンズオン後には、恒例のアイデアワークショップを実施させてもらいラズパイの可能性を参加者の方々と共有させてもらいました。
皆さん楽しいで頂けた様子で、最後に記念写真で締めくくりました。
↑NEC通信システムさんに実用化をお願いしたくなるアイデアが続出1

 

我孫子事業所は広くて、格式がある素晴らしい施設でした。
そんな環境に招いて頂いた事務局の方と参加して頂いた皆様に感謝しております。
これからも、NEC通信システム様と我孫子の発展が続くように、私たちも応援いたします!
 

Raspberry Pi ハンズオン for NEC通信システム

2018年12月14日(金)

日本電気通信システム株式会社様にて『ラズベリーパイにふれてみよう!~IoTを手軽に体験してみよう!~』というイベントを開催させていただきました。

NECグループにおける通信ネットワークのソフトウェア開発を担うプロフェッショナルな方々の前で、いささか緊張しながらのスタートでしたが、新しい事にどん欲な参加者の方々の子供の様な素直さに、私たちも徐々に緊張がほぐれ、楽しんで進行させていただけました。


↑かしこまった雰囲気で、緊張しながらのスタート 1

一通りのRaspberry Piのご説明の後に、早速グループワークを実施。
電子工作を懐かしがっている方や、新鮮に感じられている方など、様々な感情で徐々にイベントも熱をおびていきました。
↑AI&IoTに興味を持たれている方々が本領発揮。
1
様々な物体を画像認識装置の前で読み込ませてIAの反応を楽しんでいただきました。
画像認識装置の回答に興味深々な姿は子供と一緒ですね!
↑終盤はワイガヤ&笑顔♪
 1
最後は参加していただいた方々と記念写真。
今後も皆さんの笑顔と気づきの大量生産に向け、ご支援を続けさせていただけるように、スタッフ一同がんばります!!

社会課題解決×テクノロジー With アイ・シー・ネット株式会社

2018年11月23日(金)
JICA地球ひろばセミナールーム

アイ・シーネット㈱主催の『社会課題解決×テクノロジー』社会課題解決を加速させるテクノロジーについて学ぼう!を支援させていただきました。

開発途上国等で社会課題を解決する起業家を輩出してきた、アイ・シー・ネット株式会社(http://www.icnet.co.jp/)のイベントでワークショップ「IoTシステム構築のための電子工作」を行いました。

昨年も協力させて頂いたイベントで、私たちも楽しませて頂きました。

今回は「市民参加による国際協力の拠点」として有名なJICA地球ひろばでのイベントで、施設内にある「開発途上国の現状」や「国際協力の実情について体感できるスペース」も見学させてもらいました。
 1
↑市ヶ谷に凛と佇む建物ですが、中に入ると国際的な空気を味わえる、とっても魅力的な施設でした。
 1
当日は、国際協力に積極的な皆様やAI&IoTに興味を持たれている方がにご参加いただき、楽しんでいただきました。
↑イベントの最初にIBMからボランティアで参加された赤堀さんのお話。その後、雲プロもワークショップを実施させてもらいました。
1
イベントの最後には、皆さんが考えるテクノロジー活用についてアイデアワークショップを実施し、気づきを共有していただきました。
↑ワークショップ後に、雲プロのご紹介もさせて頂きました。 アイ・シーネット㈱浅野さんとの記念写真も♪
 1
今後も皆さんの国際協力活動を応援し、国際協力に参加する人々が増えること、国際協力がより推進されることを願っています!

公益財団法人 横浜企業経営支援財団(IDEC)連携

マレーシアの高校生向けIoTワークショップ実施

4月13日にIDECがSchoolTrip to JAPANで受け入れたコタキナバル・アーメダシャー高校の学生9名に対してIoTのワークショップを行いました。

 

コタキナバル・アーメダシャー高校のみさなんは、日本の環境保護やものづくり、国際的なコミュニケーションを学ぶため、横浜、東京、盛岡、宮古などを訪問するスケジュールで来日されました。
横浜はIDEC様が受け入れ先となり、他県と異なり”近代的な地域、YOKOHAMA”をアピールする為に、雲プロのIOTハンズオンを採用して頂きました!!

イベント後に、タキナバル・アーメダシャー高校のみさなんからお礼の言葉を頂き、とても感動したのに加えて、引率されたマレーシアの教育庁の責任者の方から感謝状を頂くなど、スタッフ側も笑顔が絶えないイベントでした。

イベントには、横浜市立大学芦澤ゼミの藤枝さん、岡本さん、にお手伝いして頂き、流暢な英語で横浜市の良さを伝えるのに大活躍して頂きました!
イベント後も、タキナバル・アーメダシャー高校のみさなんと藤枝さん、岡本さんの交流が盛り上がり、後ろ髪をひかれる思いでイベントは終了となりました。
約半日と短い間でしたが、IoT&AIを使ったイベントは世界共通で楽しんで頂けると確信が持てたイベントでした。

※左の写真:タキナバル・アーメダシャー高校のみさなんと藤枝さん、岡本さん。

※本イベントに関するお問い合わせは、以下のメールまたは”お問い合わせフォーム”でお願いいたします。
メール info@kumopro.com

 

 

アイ・シー・ネット社ビジネスコンテスト参加者向け

IOTワークショップ実施 @IoTLaB

2017年11月26日(日)にアイ・シー・ネット社が行うビジネスコンテストに応募した社会人と学生(高校生、中学生)の方がたにIoTのワークショップを行いました。

当日は、IoTLaBをお借りして、40名の参加者の方々に楽しんで頂けました。
また、IBMさんからIBM Cloudのご紹介などもあり、私たちも大変刺激を頂いたイベントでした。

雲プロとしても、ビジネスコンテストに応募されている方々をこれからも応援してまいります!!
無事に終えることができたことをアイ・シー・ネットさんや、協力して頂いたIBMさん、IoTLaBさんに感謝したいたします。
皆様ありがとうございました!

※当日のイベントの様子