社会課題解決×テクノロジー With アイ・シー・ネット株式会社

2018年11月23日(金)
JICA地球ひろばセミナールーム

アイ・シーネット㈱主催の『社会課題解決×テクノロジー』社会課題解決を加速させるテクノロジーについて学ぼう!を支援させていただきました。

開発途上国等で社会課題を解決する起業家を輩出してきた、アイ・シー・ネット株式会社(http://www.icnet.co.jp/)のイベントでワークショップ「IoTシステム構築のための電子工作」を行いました。

昨年も協力させて頂いたイベントで、私たちも楽しませて頂きました。

今回は「市民参加による国際協力の拠点」として有名なJICA地球ひろばでのイベントで、施設内にある「開発途上国の現状」や「国際協力の実情について体感できるスペース」も見学させてもらいました。
 1
↑市ヶ谷に凛と佇む建物ですが、中に入ると国際的な空気を味わえる、とっても魅力的な施設でした。
 1
当日は、国際協力に積極的な皆様やAI&IoTに興味を持たれている方がにご参加いただき、楽しんでいただきました。
↑イベントの最初にIBMからボランティアで参加された赤堀さんのお話。その後、雲プロもワークショップを実施させてもらいました。
1
イベントの最後には、皆さんが考えるテクノロジー活用についてアイデアワークショップを実施し、気づきを共有していただきました。
↑ワークショップ後に、雲プロのご紹介もさせて頂きました。 アイ・シーネット㈱浅野さんとの記念写真も♪
 1
今後も皆さんの国際協力活動を応援し、国際協力に参加する人々が増えること、国際協力がより推進されることを願っています!

公益財団法人 横浜企業経営支援財団(IDEC)連携

マレーシアの高校生向けIoTワークショップ実施

4月13日にIDECがSchoolTrip to JAPANで受け入れたコタキナバル・アーメダシャー高校の学生9名に対してIoTのワークショップを行いました。

 

コタキナバル・アーメダシャー高校のみさなんは、日本の環境保護やものづくり、国際的なコミュニケーションを学ぶため、横浜、東京、盛岡、宮古などを訪問するスケジュールで来日されました。
横浜はIDEC様が受け入れ先となり、他県と異なり”近代的な地域、YOKOHAMA”をアピールする為に、雲プロのIOTハンズオンを採用して頂きました!!

イベント後に、タキナバル・アーメダシャー高校のみさなんからお礼の言葉を頂き、とても感動したのに加えて、引率されたマレーシアの教育庁の責任者の方から感謝状を頂くなど、スタッフ側も笑顔が絶えないイベントでした。

イベントには、横浜市立大学芦澤ゼミの藤枝さん、岡本さん、にお手伝いして頂き、流暢な英語で横浜市の良さを伝えるのに大活躍して頂きました!
イベント後も、タキナバル・アーメダシャー高校のみさなんと藤枝さん、岡本さんの交流が盛り上がり、後ろ髪をひかれる思いでイベントは終了となりました。
約半日と短い間でしたが、IoT&AIを使ったイベントは世界共通で楽しんで頂けると確信が持てたイベントでした。

※左の写真:タキナバル・アーメダシャー高校のみさなんと藤枝さん、岡本さん。

※本イベントに関するお問い合わせは、以下のメールまたは”お問い合わせフォーム”でお願いいたします。
メール info@kumopro.com

 

 

アイ・シー・ネット社ビジネスコンテスト参加者向け

IOTワークショップ実施 @IoTLaB

2017年11月26日(日)にアイ・シー・ネット社が行うビジネスコンテストに応募した社会人と学生(高校生、中学生)の方がたにIoTのワークショップを行いました。

当日は、IoTLaBをお借りして、40名の参加者の方々に楽しんで頂けました。
また、IBMさんからIBM Cloudのご紹介などもあり、私たちも大変刺激を頂いたイベントでした。

雲プロとしても、ビジネスコンテストに応募されている方々をこれからも応援してまいります!!
無事に終えることができたことをアイ・シー・ネットさんや、協力して頂いたIBMさん、IoTLaBさんに感謝したいたします。
皆様ありがとうございました!

※当日のイベントの様子